コラム

あなたは本当に成功したい?

どれだけ頑張っても勝てるようにいかないと嘆いている相談者がいたので、その方にこう質問を投げかけてみた。

コーチ:あなたがトレードで成功するために何回チャレンジしますか?
相談者:いままで10年も頑張ってきたけど、今回受講してみて上手くいかなかったら諦めようと考えています。

コーチ:あなたは、「どれだけ頑張ってもとおっしゃいましたが、過去にどんな努力をしてきましたか?
相談者:10年間もトレードをおこなってきました。

コーチ:でも上手くいってなかったのですよね?

相談者:そうです。

コーチ:では上手くいくために何をやりましたか?

相談者:仕事から帰ってきたら、パソコンを見て情報をみました。

コーチ:ではどんな勉強をしましたか?
相談者:勉強はホームページやTVなどの情報を見ていました。

コーチ:レッスンを受けたり、成績を照らし合わせて分析を行ったりはどうですか?
相談者:レッスンはお金がかかりますし、負けている過去の成績をみてもはじまりませんから、明日の情報を重視していました。

コーチ:あなたが行っている売買手法に自身が持てるように、過去をみて、例えば過去数年間程度の確認をしたことがありますか?

相談者:そんな面倒なことはやったことがないです。

コーチ:では、あなたの行動を変えてチャレンジしようと考えるのは、これが始めてなのですね?
相談者:はい、そうです。

コーチ:では2回のチャレンジで失敗したら、諦めるということになりますが、あなたは小さい頃、自転車に乗れるようになるまでに何回転んでチャレンジしましたか?

相談者:覚えていませんが乗れるまで何回も練習したと思います。

----------------------------------------------------------------------

こんな会話が続いたのだが、私は2回のチャレンジで成功したというトレーダーを見たことがない。
もしどうしても上手くいかないと悩んでいたら、本気で成功したいという言葉と行動が伴っているのかどうかをもういちど振り返ってみるのが必要かもしれない。

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

アノマリーを知るには、トレーダーショップで販売されている源太カレンダーがおすすめです。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です