村居孝美のプロフィール

スーパートレーディングスクールREED校長
社団法人日本トレーダーコーチング協会理事長
KENSHIRO-225システム開発者

日経225先物の独自のアノマリーと値動きのパターンの規則性を徹底的に研究し、複数の売買戦略を組み合わせることでリスクを軽減し高リターンを上げる方法で驚くほどの利回りを上げた実績を持つトレード歴15年のシステムトレーダー。1966年福井県生まれ。

かつては、個別株のテクニカル分析を主体に置いたスタイルだったが、たった一度のルールを破った過ちにより、数千万円という大きな損失を経験した後、市場には個人を翻弄させる大きな存在がいることを知り、海外にわたって、ヘッジファンドやプロのトレーダーと会い、彼らのトレードの秘技をヒアリングし、売買戦略を徹底的に研究。2013年「トレードの成功哲学」(パンローリング社)に著す。パンローリング社のランキング1位を獲得した。

彼らのシステムトレードの方法をモデルにして個人が再現できるような仕組みにするための日経先物独自の「アノマリーと値動きパターンの規則性を捉えた売買戦略」と「期待値でトレードする方法・建玉管理」が一括管理できるソフト「KENSHIRO-225」 を開発し、個人でも再現できる新システムトレードの方法を編み出した。

今まで自分のトレードに自信を持てなくてルールを守れなかった多くの人が、売買戦略の意味や理解が深まり、ルール通りに売買ができるようになることで精神的にも安定して高利回りを出すことに成功している。

過去にはBSジャパン「日経プラス10」に億を稼ぐトレーダーのコーチとして出演。 「ラジオNIKKEI」出演 「FX攻略.com情報誌」「毎日新聞社/エコノミスト投資の達人」「毎日新聞社/エコノミストマネー」などにも執筆多数。