日経先物売買手法

大衆投資家行動の七不思議

こんにちは、

「日経225・ETF取引の

シストレがうまくなる!」
KENSHIRO-225 開発者の村居孝美です。

 

 

前回は、システムトレードの

七不思議について書きましたが、

 

今日は、個人投資家行動の

七不思議について書こうと思います。

 

といいますのは、

最近はおかげさまで、

 

個別株、ETF、先物、FXと

幅広い市場で取引をするように

なりまして、

 

来月は、

KENSHIRO-225にETF銘柄を追加し、

 

現在、FXのシステムトレードソフトも

開発中なのですが、

 

ある質問が来て、答えようとしたときに

あることが分かってしまいました。

 

その、ある質問とは、

「FXは株や先物と比べて、

どちらが難しいんですか?」

という内容です。

 

ぶっちゃけトークとして・・・

個人的な感想としては、

FXが一番難しいと答えます。

 

その理由ですが、

色々あって、あえて

詳しいことは書きませんが、

 

その難しいと思う部分は、

以下が原因で起こります。

 

スプレッドがあるということ。

価格が統一されていない。

ということがあげられます。

 

さらに、発注の際に

滑るなども起こりえます。

 

しかも、海外口座となると、

無料のEA自動売買をする場合、

スプレッドに報酬も加わって・・・もぐもぐ(笑)

 

これらのことにより、

株や先物、ETFにないリスクが

FXには、発生するわけです。

 

これらについて

詳しく勉強した人でしたら、

そのリスクを避けるための

対策をして取り組むため問題ないですが、

 

初心者が何も知らないで始めるには、

少しリスキーなことだと感じています。

 

それでもどうして多くの初心者が

FXから始める人が多いのか

といいますと、

 

5万円からなど、

少ない資金からスタート

できるからなんですね。

 

これは良いことに思えるのですが、

私から言わせると、

 

5万円や10万円からのスタートは、

お勧めしたくないとしか言えません。

 

もちろん、

どの市場にも、

その市場によってのリスクが

それぞれあります。

 

特徴も違います。

 

ですので、

FXがいいとか悪いとかを

申しているのではありません。

 

その市場においての

様々なリスクを学んだうえで

トレードを始めるのが

いいということなんです。

 

FXのシステムトレードソフトを

開発中なのに、

 

「FXのネガティブなことを書くなよ」

と思われるかもしれませんが、

 

もし、FXを始められる人が

おられましたら、

 

是非、知識をつけてから

始められるよう

お願いしたいと思います。

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

アノマリーを知るには、トレーダーショップで販売されている源太カレンダーがおすすめです。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です