日経先物売買手法

イベントを攻略する

こんにちは。

スーパートレーディングスクールREED

校長の村居孝美です。

11日はFOMC議事録公表や
ドラギECB総裁の発言があります。

システムトレードにも、
やはりこのようなイベントは
注意しておく必要があります。

例えば、こちらは、
「ISM製造業景況指数」発表の日に、
日経225lageの日中始値に買い、
終値で売るとどういう結果になったかを検証したものです。

資産グラフが右肩下がりになっていますね。
こういうのを事前に検証で調べることが出来ます。

事前に分かっているのなら、
買いの売買ロジックに、
「ISM製造業景況指数発表の日はやらない」という
売買ルールを追加すればいいわけです。

これからのシステムトレードは、
こういったファンダメンタルも条件に入れて、
売買ロジックを構築することで
パフォーマンスを上げることが出来るのではないでしょうか?

 

 

「楽して稼げる株式投資」の常識・非常識

アノマリーを知るには、トレーダーショップで販売されている源太カレンダーがおすすめです。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。