日経先物売買手法

お金で時間を買う

こんにちは、
スーパートレーディングスクールREEDの
村居孝美です。

 

 

システムトレードの戦略を

ルール化したものを

売買ルール、

または売買ロジックと呼びますが、

 

通常なら、

この戦略のアイディアは、

チャートに張り付いて

市場の癖やパターンに気が付いたり、

 

本屋DVDなどの情報から

取り入れたりしながら、

 

検証を積み重ねていくと

見つけられるんですよね。

 

その際、シンプルで簡単に

検証ができるものでないといけないです。

 

ですが、それをやっていると

私なんかは
ここまで来るのに、

15年も費やしてしまいましたので、

 

その時間を買うという意味では、

スクールに入ったりして、

 

アイディアを学んで、

自分なりに検証をし、

 

売買システムを確立する方が

最短でシステムトレードが行えます。

 

お金がある時には、

時間を買うことができるので

有効にお金を使うことができます。

 

私がトレードでお金が増えた時には、

トレードや心理学の研究に
お金が使えましたし

 

成長の度合いが

早くなったのもいうまでもありません。

 

①労働、もしくは価値を作って

お金を作った後は、
②お金でその人の時間を買う

ことが大切だと思います。

 

その人が培ったものを吸収して

あなたがさらに成長させていけば

あなたが成功できるのも早いわけです。

お金に振り回させるよりも

お金を有効活用する方が

自分のためになります。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

 


トレード日記ランキング

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です