日経先物売買手法

売買ロジックの条件文(フイルタ)のアプローチについて

こんにちは。
スーパートレーディングスクールREED
校長の村居です。

多くの人が売買ロジックを構築する時に、
テクニカル分析のオシレータ類の条件を沢山使って、
数字だけを良くして完成させるけれども、

その作り方だと、実売買を行った時には
良い成績にはならないことが多いです。

イベントや季節性などの違うアプローチから
条件を作ることも考えるとうまくいきますよ。

頭が固いと見えるものも見えなくなりますので、
気をつけていきたいですね。

過去の結果だけ良くても意味がないので、
実際の成績が良くなるものを作りましょう。

「楽して稼げる株式投資」の常識・非常識

アノマリーを知るには、トレーダーショップで販売されている源太カレンダーがおすすめです。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。