コラム

【ゾーンを体験しよう】

最近は、息子達を迎えにいくと、
「パパ~」
と抱きついてきて、

頬をスリスリされるのが
やみつきです。

生まれてから、

これに勝る幸福感は
ないかもしれません。

いやいや、ゾーンとは、
このことではありません。

トレードで利益を挙げることができる
自分になる最短の方法があります。

それが「ゾーン」に入ることです。

つまり、

達人の域とでも言いましょうか

常識の考え方ではないのですが、

簡単にいうと、

これは正解、あれは間違い、
と区別をはっきりしない思考です。

それを経験するには、

最初のステップとして、
身体で覚えることをしてほしいのです。

最近はインターネット普及で
あらゆる情報が目に入ります。

その結果、行動ではなく、
頭で考えることが多くなりました。

すると、

「あれは知ってる」

「それは知ってる」

となってしまいます。

良い悪い関係なく

「こうなんだ」

という思い込みのフレームが
出来てしまいます。

「正しい、間違い」

ではなく、

違う思考を身につける必要があるのです。

頭で考える→身体で覚える

から

身体で体験→頭で考える

に切り換えましょう。

とは言っても、

戦略もなしに売買をしなさい
ということではありません。

先ずは、売買ロジックを作り、

体験しながら、試行錯誤するということです。

世の中には、
完璧なものなどないのです。

絶対的に正しいものもありません。

負けたら間違い、勝ったら正解、

という思考でいるうちは、
あるものに囚われたままです。

「ゾーン」に入ると、

大きな流れを感じ取りながらバランスをとって
浮いている状態になります。

毎回の利益と損失に振り回されない状態です。

ゾーンに行くには、
検証の大量行動をしましょう。

---------------------------------------------
こんなの欲しかった!自宅で学べるシストレ講座。

【5日間限定 72%off!】

本日販売開始です!

※今後の割引はありません。

▼詳細・お申込みはこちら
http://www.reed-jp.com/dvd/

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です