コラム

トレードで儲けられるのに・・・

【トレードで儲けられるのに、
どうしてスクールをやるんですか?】
という質問をよく受けます。
 

答えは簡単。
『誰かに必要とされたいから』
 

人として生まれたなら、
多くの人に必要とされたい、
役に立たちたい、
そう思うのは私だけではないはず。
 

『ありがとう』
『あなたのおかげで』

と感謝される程、
幸福な気持ちはありません。
 

それで報酬も貰えたなら、
この上ない幸せなはずです。
 

しかも好きな仕事でです。
 

たとえお金があっても
誰からも必要とされなかったら
むなしいものです。
 

大好きなトレードのやり方を人に伝えて
感謝されるビジネスは、
私にとっては自分と周りの人を
幸せにする武器になります。
 

だから、私にとっては、
トレードだけで食べていけるなら、
ビジネスをするのが不思議という
気持ちの方が分からないわけです。

しかし、多くの個人投資家の方と出会って
わかったことがあります。

それは誰かに
「トレードで儲けさせてもらえる」と考えていることです。

本当にそういう人が多いです。

根底にそのような信念があると、
自分で考える思考を止めてしまうことになり、
いくら学んでもマスターできないわけです。

どんな良いことを学んでも
優秀なコーチをつけても

当の本人が自分で利益を出そうと考えていなかったら
儲かるものも儲からなくなります。

これはダイエットと似ています。

今までの生活をしながらやせることを考えているので
どんな商品を使ってもやせることができない。

だから少し試してだめなら次、
まただめなら次、を繰り返してしまいます。

これでは何を試してもうまくいきません。

特にトレードは対人戦ですから
スポーツと同じように基本から応用まで
技術を覚えて戦略を立てて戦っていくわけです。

しかもお金には感情が乗っています。

なぜなら、私たちは、小さいころから
お金によってさまざまな経験をしています。

それによって、お金の在り方が備わっていると思います。

そのお金を扱うのですから、
最初は感情が損益に振りまわされるのは当然です。

だからこそ、きちんと訓練をしていく必要があるわけです。
 

売買手法(ロジック)さえあれば、
それだけで儲かるなんてことはありません。

たとえば、将棋の試合があったとしたとして、
素人の人が「矢倉」という戦法だけを覚えて戦えるでしょうか?

無理な話ですよね。

そして人はみな、性格も環境もすべて違うわけですから、
誰かが作った売買手法(ロジック)を盲目的にやって
利益を出そうと思うことが難しいです。
 

個人投資にとって必要なもの・・・

それが痛いほど分かったからこそ、
スクールを続けているんです。
 

そりゃあ、教わる方も教える方も大変です。

でもトレードで利益を出せるようになるには
避けては通れないものだと思うんです。

でも頑張った先には、
淡々と戦略的にトレードをしている自分がいるんです。

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

アノマリーを知るには、トレーダーショップで販売されている源太カレンダーがおすすめです。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です