日経先物売買手法

利益を出せるようになるあたりまえなこと

「トレードで利益をあげたいと思うけど、なかなかあげられないという人。」
かなり多くの人がそうだと思います。

いろいろ質問をして原因を探っていくと
「あ~なるほどね」と頷いてしまいます。

それでは利益が上がるわけがないなぁ
と思うのですが、ご本人は理解できていません。

原因の根本は考え方です。

でも、理由をそのまま伝えたところで、
当の本人は納得しません。

納得できる考え方を持っているのなら、
スムースに上手く成長していくわけでして。。。

上手くいかない人は、
自分を変えようとしないわけです。

それでも転んで痛い思いをして
考え方を変えれる人は、
少し筒成長するのですが、

変えることができない頑固な人は
マーケットを退場させられるのがオチです。

市場を分析して、
市場に合わせて売買をするのが
基本であるトレードですから、

当然と言えば当然のように
自分の意思を曲げることが
できない人は脱落していきます。

自分を変えれない人は、
トレードをする市場や手法を変えてみたりしながら
転々と周りを変えることに一生懸命になります。

勝てないことで愚痴を言ったり、
周りのせいにしたりするのが特徴です。

目先の利益や損失に縛られて、
自己投資をしないでいる人、
自分を変えようとしない人、

思い当たる人は、
もっと柔軟に思考を巡らせる人になりましょう。

どんなに素晴らしい武器を持ったとしても
それを使う人はあなた自身なのです。

今はなかなかついて行けなくても
考え方を変えて学んでいけば
きっと素晴らしいトレーダーになることでしょう。

 

 

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です