コラム

【相場師が誕生した信念】

私は相場師として、

トレーダーとして、

ここまでこれたのは、
ある信念があったからです。

皆さんのマイルールには、
刷り込みがあるというお話は、

何度もしていると思いますが、
私にも、刷り込みがありました。

私の母が、いつも私に、
こうつぶやいていました。

「お父さんは、お小遣いがいらないんだよ。
だって、麻雀で増やしてくるから、
あげなくてもいいからね。

負けたことがないから、
お小遣いはいらないんだよ」

ある日、

遊んでくれたことがない父親から、

「釣りに連れて行ってやる」
と言われて、

ワゴン車に
父の友人達と一緒に乗り込んで、
喜んでついていきました。

そして・・・

いよいよ海についたとき、

目を疑った・・・

父と友人たちは、
なんとワゴン車の中で、
麻雀を始めたのです。

その時は、子供心に
気持ちが荒んだものです。

それを、母親の刷り込みによって、
納得させられていたのです。

今思い返すと、
子どもになんてことを
言っているんだろう?

と思う言葉ですが、

私は無意識に、
この言葉に助けられていたのです。

私はなぜか、昔から
相場でお金を稼げるイメージしか
湧いてこないんです。

もしかしたら、
この言葉に支えられたから、
信じてやって来れたのかもしれません。

そう思うと、
親に感謝しないといけませんね。

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

アノマリーを知るには、トレーダーショップで販売されている源太カレンダーがおすすめです。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です