ETF・日経先物売買手法

勝ち続けている売買戦略の秘訣とは?

こんにちは、村居孝美です。

 

皆さん、聖杯をお探しですか?

今まで、このブログで「聖杯はない」

とお伝えしてきましたが、

 

実は、

聖杯に近い売買ロジックなら存在します。

 

それはとてもシンプルで、

信じがたいようなロジックかもしれません。

 

でも私は、この売買ロジックを

数年にわたって使い続けております。

 

そして、現在もなお、

利益を出し続けております。

 

2018年は、勝率81.8%

2019年は、100%に至っております。

 

どうして、今回、

このようなお話をするのか

といいますと、

 

「自分で検証する技術がどれだけ大切か?」

というのを伝える為です。

 

検証しなくても、

「その答えを教えて」という人が

殺到するかもしれませんが、

教えることはできません。

 

このロジックを多くの人に

知られてしまっては、

 

優位性がなくなって、

利益を出せなくなってしまう

可能性が高いからです。

 

ただし、ヒントだけ

お伝えしようと思います。

 

検証させすれば、

見つけてしまうことでしょう。

 

それは、「季節性」です。

アノマリーと呼ばれる人も

いるかもしれません。

 

それは、”ある時期”だけ、

上がる可能性が非常に高くなります。

 

そういう日を狙って、

ピンポイントにトレードをするのです。

--------------------------------------------------–

今年の毎月の成績結果は、こちらです。

(ミニ1枚での場合)

 

2年間の成績

--------------------------------------------------–

 

もちろん、再現性があるのか?

それが一番重要ですが、

 

私が見つけたこの日は、

再現性があります。

 

なぜか?を説明すると、

ばれてしまいますので、

教えることはできません。

 

「え~それだけで、勝てるんですか?」

という声が聞こえてきそうですが、

これだけです。

 

その日を売買するだけですので、

他のテクニカルの条件は、

何も使わなくても大丈夫です。

 

使いたい人は、

使ってもいいかもしれません。

 

この世界では、思い込みは禁物です。

 

市場は、「225ミニ」です。

 

私自身は、10種類の売買ロジック以外に、

こういうロジックも運用させてます。

 

多くの人は、自ら、

難しい方向で勉強をし、

時間を費やしているようにも思えます。

 

売買戦略を考える時に、

シンプルな方法でないと、

再現性がなくて、継続できません。

 

じゃあ、テクニカル分析では、

必要な知識は何?

となりますよね?

 

機会があれば、

売買ロジックを構築するために

必要なテクニカル分析の知識も

お伝えしていこうと思います。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

 


トレード日記ランキング

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

アノマリーを知るには、トレーダーショップで販売されている源太カレンダーがおすすめです。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です