YouTube

特集:米国金利(FOMC)から目が離せない【KENSHIRO225・チャンネル】

こんにちは、
スーパートレーディングスクールREEDの
村居孝美です。

 

皆さん、長らくお待たせしました。

今回も、

システムトレーダーの番組

【KENSHIRO225・チャンネル】

の第7回目をお届けします。

ダウン

①直近のマーケットはどんな状態?
②特集「米国金利(FOMC)から目が離せない

③KENSHIRO225トレード10の売買ロジックの成績

早く最新の動画をアップしてほしい

とのお声を頂きまして、

心待ちにしていた皆さんには、

御礼申し上げます。

 

さて、今回は、

今話題になっている

「逆イールドカーブ」のお話や

「米国金利(FOMC)について

の特集をお話しております。

 

さらに、

毎回、お届けしている

システムトレードの成績結果

と状況についてもお伝えします。

 

7月もよい成績となりまして

今のところ、毎月プラスで推移してます。

 

どんな売買戦略が良かったのか

についても言及しておりますので、

どうぞ楽しんで視聴してみてください。

ダウン

①直近のマーケットはどんな状態?

②特集 米国金利(FOMC)から目が離せない。

③KEN SHIRO-225トレードの10の売買ロジックの成績。

 

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です