売買ロジック修正報告

性格に合った条件で売買をする

こんにちは、 

シストレがうまくなる
KENSHIRO-225 開発者の村居孝美です。

 

 

今日は、

「自分の性格に合った条件で

売買ロジックを作ると最強だ」

と言うお話です。

 

これは、

私が昔からお話していることで、

私の信念でもあるのですが、

 

システムトレードは、

売買戦略を一貫して

やり通す必要がありますよね。

 

それなら、自分で検証をして、

自分の性格に合ったものでないと

 

なかなかルール通りに

売買を継続することは

難しいと思うんですよね。

 

私は特にそうでしたから、

そういう人は多いと思うんです。

 

 

それで、この前、

同じ売買手法を学んだ人が、

このことが良く分かる例がありました。

 

それは・・・

 

最近の上がったり下がったりの

難しい局面で、

 

ナイト停滞日中売り」が

出ている人と出ていない人がいて、

 

みんなどういう風な作り方を

しているんだろうと思って、

 

サインが出ている人と

そうでない人の違いを聞いてみたんです。

 

そうすると、

相場が荒れていて、

ボラティリティが大きい時の

対策の違いがありました。

 

その違いは、この二つです。

-----------------------------------

①ロスカットを入れずに、

利益確定を入れている。

(VIX指数のフイルタは使っていない)
 

②ロスカットと

VIX指数のフイルタで制限を設けている。

-----------------------------------

 

①は、ボラが大きい時は、

上がったり下がったりと

大きく上下に振れることが多いので、

 

ロスカットではなく、

利益確定で攻略しようとするもの。

 

②は、ボラが大きい時は、

サインを出さずにおこうというもの。

 

トレーダーに合った方法なら、
どちらでもOKなんですよね。

 

私も、①を検証してみましたが、

今年の総合成績は②よりもいいですね。

 

でも、私は、

②の危ない時はやらない方が合ってます。

 

自分で検証をして、

いかに合ったものにするかが

大事なのかがわかりますよね。

 

自分に合ったものでないと、

ルールが守れません。

 

そのことから、

私のスクールでは、

売買ロジックの作り方をお伝えしています。

 

作り方そのものを教えるスクールって、

そうないと思うんですよね。

 

でも、やっぱり、私のような人間には、

それが必要なんです。

 

私のトレードを始めた頃に戻って、

自分自身に伝えるなら、

やっぱり、この方法なんです。

 

では、では。
 

 

 

KENSHIRO-225トレード体験 

8ステップオンライン講座

 

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

 


トレード日記ランキング

相場の法則から年利144%達成の手法を1日で作る!

ケンシロウ225を体験
①テクニカル分析を多用した、デイトレードやスキャルピング
②プログラム内容が不透明な自動売買
③業績を根拠にした株式投資

これらで負けていませんか?実は大半のトレーダーは上記のやり方で結果が出ず、投資の世界から去っています。

ですが、私が開発した、日経平均先物のシストレ「ケンシロウ225」は、上記のよくある負けトレードとは一線を画すものです。

相場のクセを見抜いて売買ルール化し、それを淡々と繰り返すだけで、2019年は144%、2020年は80%の年間利回りを得ることができました。

相場に張り付く必要はなく、1日に数回サインにしたがって売買をするだけ。さらに売買の完全自動化も可能です。

今回は高いリターンを叩き出した複数の売買ロジックのうち、2種類の作り方を皆さんに共有いたします。

世間にあふれているよくある株やFXのトレードで結果が出なかったのなら、新しいやり方に挑戦するタイミングです!

年間利回り144%の手法を体験する!

アノマリーを知るには、トレーダーショップで販売されている源太カレンダーがおすすめです。

↓ブログランキングに登録しました。
できれば両方ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 自動売買へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です